読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音ゲーマーによるよい子のためのcoj

ヘタクソなりに考えて環境に勝ってみたいQⅢのブログ

【番外編】舞姫について

舞姫デッキの強さ

こんにちはVOVAです。

今1つ長々と書いてるブログの記事があるんですけど、どうしてもそれよりも前に舞姫について書きたくなってしまいました。

今回書くのは舞姫、正確にはアポロン入りの選ばれ舞姫デッキ。

ターミナルでランリプを見ていると、載ってない日はないほどメジャーなデッキになった舞姫デッキ。

そのデッキの強さを自分なりに考えてみました。

まずは何と言ってもアポロン

本人(?)のスペックも7-8-9と悪くなく、PIGで消滅札回収付き。

それに加え、相手の3コス以下のユニットを同じ状態でコピー。うん、何言ってんだお前。

あ、個人的には捨て札の消滅は特に必要なかったかなと。だってテイスティングと噛み合わなくなったりするし。

それはともかく、アポロンとかいうヤリチンファッキンボーイ。

このゲームでは特殊召喚のルートが数多く存在する割には、特殊召喚されたやつを狙い撃ちで殺すカードが存在しない。もちろんデストラクションスピアとか封札シリーズとか、出てきたユニットに対して何かをすることはできる。けど、一緒に出てきたユニットに干渉することはできない。

さらに言えば盤面の強さはそのまま得点力になるゲームなので、4コストでそこそこのサイズのユニットと、大型ユニットが2体並ぶ時点でヤバい。

それがここは俺のハーレムだと言わんばかりに舞姫デッキにナチュラルに入っているアポロン。強いよね。

次の強さは巫女の守り手っていうトリガーカード。

舞姫が効果破壊されると相手一体選んで壊せる。

もちろん相手の毘沙門とかガイアの返しとして優秀なのもありますが、それ以上に自分の効果で破壊したときも発動するのは本当にまずい。

たとえば、シヴァで盤面解決しようとして相手の秩序が邪魔っていう場合に、自分の舞姫を巻き込んで焼いてしまえば、その秩序持ちも除去できる。

他にも弱肉強食でウズメを破壊して守り手とか、群れの歪とかいうクソマイナーカードで2ドローついでに守り手。

そんな感じで大リーナと同じ動きができます。

さて次、リンリン。

今バージョンになって舞姫が息を吹き返した理由でもあるこのカード。

CIPで舞姫1ドロー、舞姫が出るたびに場の舞姫×1000バーン。

小まめな焼きができるカードである上に、盤面さえ整えば最大5000バーンを狙ったところに飛ばせるカード。

昔昆虫が強い理由が蝶いっくよーのあの娘だって話をしたような気がしないでもないんですが、こいつに至っては舞姫二体いればそれよりも強いバーンが飛ばせる。なんだそれは。

普通に説明不要なほど強い。

さらに、ミューズというカード。

PIGで舞姫ドローというカードが条件にエラッタされたものの、お前の強さはそこじゃないだろう、と。

秩序を持ってる上に、盤面に存在するだけで相手の足の速いユニットは殴れなくなる。ツクヨミと滅アレキサンダー、その他CIP効果でミューズが除去られないカード以外の進化も殴れない。ゆっくり聞いていってねじゃあないんだよ。

緑の重鎮ミューズをなぜここで出したかと言うと、その破格性能ミューズが入りやすいデッキだから。というか入れないのはあり得ない。

これまでのデッキの経験則上、ミューズの性能は破格ではあるんですが、シヴァとかジョカほど他の色に出しゃばることはなかった。

理由は3コス5-6-7というのはともかく、あんまり殴りに行けないユニットなので得点力に繋がりにくいということと、案外どかされやすい=仕事ができないことが多いってことだと思います。

そのミューズがドヤ顔で鎮座するこの舞姫とかいうデッキ。ヤバいですね……。

最後に選ばれし者テイスティングダークプリーストギミック。

まず当然ながらデッキ5枚めくって、1枚回収は強い。デッキが40枚な上、初期の手札とか除けばだいたい30枚以下のデッキから5枚めくれば大抵欲しいカードが1枚ぐらいは入ってる。

さらに、欲しいカードが2枚あった場合は次のターンにダークプリーストを出して手札に加えてしまえばいい。本人()のスペックも6-6-6とそう悪くない。

そしてテイスティング。捨て札消滅ということはダークプリーストで回収できる札が増えることになる。さらにおまけで0〜5000パンプ。

なんでこれらが強いのかと言うと、このゲームの特性上、消滅というのは遊戯王で言うところの除去だったはずです(ちなみに僕は遊戯王は遊戯君世代なので最近のは知りません)。

人身御供ってカードを見ればわかるように、盤面除去の最終兵器が消滅だったはずです。メフィストとかもあるけどあの辺はまた別。

盤面からどかしたくて消滅させたはずなのに、何食わぬ顔で消滅札を回収する。そう書くとなんかメチャクチャ強いような気がしません?

だいたいこんな感じだと思います。

自分のブログでも軽く書いたんですが、舞姫の強さはこれらをひっくるめた汎用性だと結論付けます。

相手によって出すユニットの選択というか、どんな戦略でいけば勝てる可能性が高められるのかわかりやすい。

たとえばわかりやすく言えば、トリロス相手にはミューズ、珍獣相手にもミューズ、緑系にはアポロン、武身にはリンリン(これに関してはよくわからないけど)などなど。

舞姫が苦手なデッキというのは、破壊消滅以外の盤面除去をされること。つまりバウンスや沈黙、ハンデスなど。

逆にそれ以外ならデッキさえ使えてれば十分勝ち筋がある。

まだ自分では舞姫を数回しか使っていないですが、相手にしていて思ったことや自分で使ってみて思ったことでした。

また元々書いていた方の記事の執筆に戻りますね。

では、また。