読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音ゲーマーによるよい子のためのcoj

ヘタクソなりに考えて環境に勝ってみたいQⅢのブログ

フレイミーと手を組んだトリロスの紹介とその対策

お久しぶりです、7minoriです

ブログ更新するのにこれまたえらい時間がかかりましたが、正月休みってことで許してください。えへへ。

さて、言い訳はここまでにしてさっそく記事にいってみましょう

 

 

噂の火力全開トリロス出来る限り解剖!

 

さて、最近よく見る(体感)火力全開トリロスですが、これって一体どういうデッキなんでしょうか

自分が使ってるものですが、画像を見ていただければ大体わかると思います

f:id:fukkyukinen0218:20160115172517j:plain

このデッキで注目すべき点はこちら↓

 

・主に3コスト以下の低コストユニットで構成されている

 

これは単純にフレイミーを動きやすくするためのものです

それに加え、冥札再臨からのスピードムーブラッシュによる点取りもしやすくなります

スピードムーブを入れるならフェリアがおすすめです、アーテーでは悪魔サーチの邪魔になってしまうので…

さらに、リリムを全力で活用し、フレイミーを動きやすくするために思い切ってベルゼを抜いています(ここは個人の好みですが)

リリムを全力で活用したがるのにはワケがあります

次はこれについて解説していきましょう

 

火力全開トリロスのストーリー

 

まず、このデッキを使うに際してジョーカーを冥札再臨にすることが必須な理由もこれに含まれます

どんなストーリー(レール)で相手を倒すか、それは…

 

1.冥札再臨が溜まるまでに3~4点取っておく

2.冥札再臨が溜まったらそのターン中に殺し切る

 

これです。

火力全開トリロスはいかにこのストーリーを紡げるかの勝負です

これが出来ない場合は、何か致命的なミスを犯しているか、自分からストーリーをぶち壊しにしてしまったか、先に相手にストーリーを紡がれてしまったかのどれかであり、その場合ほぼ負け確定、といったことが多くなります

 

これを踏まえてリリムを活用したがる理由に話を戻しますが、察しのいい方はもうお気付きかと思います

火力全開トリロスは、前半と後半で大体の動きが決まっています

前半で息切れするまで相手を焼き、弱らせ、トリガーを割り、点を通す

向こうが守りを固め始めるか、流れを覆すために攻めに転じた隙を突き、冥札再臨による手札の暴力で一気に攻め落とす

これを決めるためには、まず前半部分でうまくやらなくては話になりません

その前半を決めるためにはリリムの存在が不可欠なのです

 

トリロス女子との相性が良いリリム

 

4000ラインを焼き払いつつ、コストも軽いしトリガーも割れちゃうスーパー悪魔少女リリムたんは、ソロでも十分に実力を発揮してくれます

が、メリィとの相性もバッチリです

向こうの一枚刺しトリガーを割ることで、向こうは予想もしないメリィの4000バーンをくらうことになるでしょう

(ところで、自分はリリムミョルニルを焼き殺すことが多いのですが、これを活かしてリリム×ミョルニル本とかリリム×カンナ本とかどうですかね?関西弁の元気っ娘とか普段は強気の巫女さんがサキュバスっぽい見た目の悪魔っ娘に屈辱を味合わされるってグッとくると思うんですけど。絵師あくして。)

また、件のフレイミーとの相性も抜群です

本来の4000バーンが6000バーンに変化するのは強力を通り越して凶悪と言えるでしょう

言わずもがなですが、シヴァリリムという単純な組み合わせも十分に強力です

それにフレイミーまで追加されちゃったのが今回の火力全開トリロスになります

(そしてこれは個人の好みが分かれるところですが、自分はリリムの非力さを案じてパワーイズジャスティスを突っ込んでいます。パワーまで手に入れてしまったリリムはもはや無敵)

もう一つ。トリロスの後攻マリガン基準はメリィが一般的(?)ですが、先攻もこの動きを避けるためにユニットを出してトリガーを刺すという動きをすることがあります

そのユニットがBP4000以下である場合、リリムを出すことで大きくアドバンテージを稼ぐことが出来るかもしれません。業は自己責任で。

リリムを活用したがる理由については大体以上です

 

では、いつものようにリリム推しをしたところで次の話に移りましょう

 

主にSR女の子と仲の良いフレイミー

 

さっきも言ったようにシヴァとマーヤとの相性がいいフレイミーですが、どうして相性がいいのか?

 

シヴァの場合→シヴァした後に2000バーン飛ばせる!…っていうかウイルスでそもそもシヴァの火力増えてね?つまりシヴァケアをなかったことにできる、有能。サンキューフレイミー!

 

マーヤの場合→秩序の盾持ちが紙切れのようだ!ヴィシュヌだって殺せちゃう…かもしれない。ミューズ?巫女の護り手さえなければあんなビッチ恐るるに足らず

 

フレイミー強いですね。彼女自身が低コストなのも魅力の一つです

もはや自分はこの娘なしではやっていけません

 

このように今まで解説してきた凶悪な焼殺系女子に対抗するにはどうすれば?

というわけで対策のお時間です

 

フレイミーをヴァニラにしよう大作戦

 

盗賊の手

これが一番有効です。相手の墓地にあるカードを三枚追放し、自分は1ドローという素晴らしいカード。冥札再臨も抑えちゃう!DOBもおいしいです

ただし、今はアポロンとか言うファッキンボーイやダークプリーストを含んだ舞姫が環境トップに立っているので、フレイミーにあまりにもあったまってしまったならこのカードをいれると良いでしょう。選ばれ舞姫に当たった時の責任は取りません

 

 

冥土の献上品

青絡みでないと使えませんが、これも有効な手であると言えます

ていうかトリロス側からしたら大打撃です。やめて頂きたい

 

先に盤面を埋めちゃう

シヴァのいい的であることを除けばいい手だと思います

盾持ちがいれば話は別ですが…

 

これに加えて前回書いた普通のトリロス対策を同時に行えば、トリロス対策はバッチリ(?)かと

 

もっと簡単にトリロスに勝ちたい?舞姫を握ってどうぞ

 

 

と、以上が火力全開トリロスの紹介と対策になります

 

舞姫のせいで厳しいところもありますが、それにめげずにレッツエンジョイトリロスライフ!

 

今回はこの辺で。更新頻度週一とはなんだったのかって感じのブログですが、これに懲りずにどうかお付き合いください。

 

それでは。